伐採で樹木をイメチェン!庭の印象を変えて綺麗な空間づくり

家

倒れかけた庭木の対策は

樹木

樹木の伐採は、危険が伴う作業なので業者に任せたほうが安心です。庭に植えてある大木が台風や根腐れを起こして傾いたりすることはよくあることです。チェーンソーを入れる角度を間違えると、予定していた倒れる場所が違ってきて事故につながりかねません。伸びすぎた枝を伐採しようと木に登ったりすることもありますが、足場の悪い場所での作業はとても危険です。このような場合は専門の業者に任せたほうが安心です。業者は、作業後の清掃の後に伐採した木や枝葉を処分まで行います。実は一般の家庭では伐採後の処分に困るところが多いのです。大きな木や枝は簡単にゴミとして出すことは条例で禁じられています。個人で処理場に持ってゆくことが一般的になっています。

軽トラックなどを持っていない家庭は伐採した樹木の処分に困ってしまうことが多いのです。業者に依頼することが多いのは樹木の処分までしてくれるからです。業者は、伐採だけでなく庭木の剪定や草刈など庭の手入れ全般を行うところがほとんどです。定期的に庭木に剪定を契約している家庭もあります。最近は空家が増えてきていますが、持ち主が遠方に住んでいる場合庭木の手入れができないことがほとんどです。そのような場合も業者に依頼することが多くなっています。業者は作業後にきちんと手入れされた庭の写真などを送って来るので依頼主もそれで確認ができます。空家の庭へ手入れをすることは防犯の面からも大切なことです。それに家が草木で隠れてしまったら家自体の傷みも進んでしまいます。

業者にお任せ

植物

所有の土地管理では、木の伐採で苦労することもあります。伐採専門業者に任せると、効率的な作業をしてもらえます。料金は、業者によって料金体系が違うので同じケースでも大きな差が出ることがあります。見積もりをとることで、予算内で仕事をしてくれる業者を見つけることができます。

もっと読む

楽に作業するなら

草の手入れ

自分で木を伐採するのなら、まずは道具を揃えておく必要があります。チェーンソーやナタ、ロープといったものがあると楽に作業できます。また、安全を考慮して、斜面でやるなら足場の確保や、木を倒す方向に気をつけておきましょう。

もっと読む

庭木の手入れをするなら

男性作業者

庭の木を伐採するのなら、専門の業者に依頼するようにしましょう。その時にはまずいくつかの業者のホームページにアクセスしておき、料金を比較しておきます。口コミを読んでおいたり、実際に電話をかけて対応を確認するというのも、良い業者を見極めるためには有効です。

もっと読む